間食がやめられない!ストレスなくやめるコツは意外な方法だった


ダイエットと考えたときにまず思い浮かぶのが、食事制限。

次に、筋トレ、有酸素運動だと思いますが、体重がもうすでに落ちていて、体を理想のラインに仕上げていくだけならば、筋トレでいいと思いますが、余分の脂肪がすでに体についている人は、まずはその脂肪を落とす必要があります。

そのためには食事制限は残念ながら避けては通れません。
食事制限はつらいからいっぱい食べていっぱい動けばいいや!という方!
それはちょっと効率がよくありません。(詳しくは後ほど記事にしたいと思います。)

そして間食がやめられないという方!!
大丈夫です。私もやめられたので。意志が弱すぎて本当にやめれなくて、食欲抑制剤などを利用したこともありましたが、今は薬に頼らずやめることができました。

ちなみに私の好きな格言は「人に出来ることは自分にもできる!ただし、やり方がわかれば!」です。
肉じゃがを初めて食べた人は自分には作れないと思いますが、レシピがわかれば自分にも遅かれ早かれ絶対に出来るようになるという格言です。

前置きが長くなりましたが、その方法を公開します。
少しでも多くの方の参考になればいいです♪

スポンサーリンク

私がどれだけお菓子をやめるのに難しい環境にいたかというお話

まず本題に入る前に、私がいかにお菓子依存症だったかということを知ってほしかったので、お話します。
(結果だけチェックしたい方は、飛ばしちゃってください。※間食をやめる方法)

私はいままで、おやつは大好きなものの、そこまで、おやつを食べる人ではありませんでした。
体重も48キロ台 160㎝で、そこまで、自分で気にしていませんでした。

ですが、旦那の両親と同居するようになって、環境が変わった影響が大きく、おやつをやめれなくなりました。

環境のせいにはしたくないけれど、やはり環境の影響は大きい。
今まで、昼夜自分のペースで食べていた食事も、食事は3食家族揃って、がっつり盛られる、食べないとおっぱい出なくなるから、ちゃんと食べなさいといわれ、毎食、食後のおやつは当たり前、おやつは必ず常備、ケーキあるわよー!一緒に食べようの日々。
田舎のため、お土産、お中元、親戚からさまざまな形で、お饅頭、おせんべい、チョコレートが戸棚を開けるとある状態でした。

一番有効な方法で、おやつは買わないという方法をよくネットで見ますが、同居の私は自分が買わなくても、常備されているので、無理でした。こんな環境の中でもおやつをやめることができました。

私が間食をやめた方法

そもそもおやつを何で食べちゃうの?

なんでおやつってついつい食べてしまうんだろう。
間食の心理って何なんだろう?

間食の心理
1 本当にお腹がすいた

2 口がさみしい、暇、ストレス、なんか食べたい→偽の食欲

食欲に勝つ!炭水化物をスムージーで置き換えでカロリーを抑えつつお腹いっぱいに

間食をしないようにするためには、まずお腹を過剰に減らさないようにすることが大切です。

ダイエットを意識しすぎて、食事の量を減らしすぎているから、お腹が減って、お菓子に手が伸びてしまうのです。
お菓子はカロリーが高い、栄養が少ない、結果太るの悪循環に陥ってしまいます。

しっかり食べることは、大切ですが、摂取する内容重視!しっかり食べなきゃと言って、毎食ご飯2杯食べていたら、毎日相当ハードな運動をするアスリートでもない限り、カロリー過多で太ります。

なので、食べすぎは、よくないですが、栄養を重視してしっかり食べることが大切です。

具体的にどのようにかといいますと、お肉、お魚のおかず+野菜をたくさん摂取することです。

ですが、忙しい現代人、ちょっとこれは現実的に厳しいところがあります。

おかずでお腹いっぱいというのは、作る手間もかかるし、同居7人家族の私も厳しかったです。
どうしても炭水化物でお腹を膨らませなくてはならなくなりました。

実際私は妊娠中3食しっかり白米を食べていたのですが、朝8時昼12時夜18時で事務仕事では、完全に食べすぎで、体が常にだるい、眠い、頭もぼんやりしてました。

そこで、低カロリーでお腹いっぱいになる、かつ、栄養素がいっぱいなものはないかと探しました。

私は、スムージーで置き換えをしました。

今までいろいろなスムージーを飲みましたが、腹持ちがいまいちだったり、味がいまいちだったり、溶けにくかったり、なかなか自分に合うスムージーを見つけられずにいました。

こちらのスムージーはもともとは、フォローしているインスタグラムの人が愛用していることから、飲み始めたのですが、とってもいいのでオススメです!

↓それがこちら↓



【このスムージーのいいところ】
icon-check プロテインであること
icon-check 他のスムージーより腹持ちがいいこと(チアシード入り)
icon-check 溶けやすいこと
icon-check 美味しいこと

プロテインと聞くと、ムキムキとか、太るとかをイメージしてしまうかと思いましが、このプロテインは動物性ではなく、植物性なので太ることはありません。

低カロリーで、アミノ酸スコア100とプロテインとしても優秀なので、炭水化物の代わりにする置き換えダイエットと、不足しがちなタンパク質と栄養素を摂取する美容目的で私は飲んでいます。

プロテインはアスリートの飲み物だと思いがちですが、筋肉だけではなく、髪、爪もタンパク質でできているので、実は女性にこそタンパク質(プロテイン)は必要なのです。

私はダイエットをし、お腹が減るので、お菓子で間食を繰り返していたので、つらいのに太る、そして栄養が足りず、切れ毛、ささくれ、太りやすくなる(タンパク質不足により筋肉が落ち、基礎代謝がおちたの原因)などの、体の不調がありましたが、プロテインを飲むようになってから改善しました。

材料(プロテイン)がなければ美肌も美髪も作れません。プロテインについて語ってるのでよかったら読んでみてください。

↓↓↓

朝はスムージーと果物、お昼はおかずと玄米ご飯、夜はおかずとスムージーという、1日2回ご飯の代わりにスムージーに置き換えています。
炭水化物は摂らなすぎもよくないので、私は1日1回お昼に体にいい玄米を食べています。

お腹は減らないの?と思うかもしれませんが、スムージーは豆乳で割って飲んでいるので満腹感もありますし、食事中は腹8分目でも、20分ぐらいたつと気持ちがいいぐらいで満腹感があります。

美ボディに必要なものを全てまかなう、ファスタナ

偽の食欲に勝つ!口がさみしいのを紛らわす方法

口がさみしいときに手軽に食べれて、美容成分があって、低カロリーなものにお菓子を置き換えることにしました。

最初はスムージーで間食を抑えようとしていました。
もちろん出来る人はスムージーでもいいと思いますが、スムージーは、粉を溶いたり、コップを汚すので、洗うのが手間だったりするので、結局洗い物も出ずに手軽にパクッと食べれる、おやつに手が伸びてしまうという事態に(-_-;)

さまざまなおやつを検討しました。体にいいとされる、ナッツ、ドライフルーツ、ヨーグルト、ブラックチョコレート、スルメ。ですが、純粋に味が好みじゃなかったり、手軽さに欠けたり、値段が高かったり、美味しすぎて食べ過ぎちゃったりでなかなか思うようにいかなかったのです。

そこでやっと自分に合うものを見つけました。

↓それがこちら↓



え!?タバコ?と思うかもしれませんが、こちら見た目はたばこですが、たばこではないので、もちろんニコチンもタールも入っていないので依存性もないです。
お気に入りの美容成分と味を選んで、美容成分を補給できます。
場所もとらないので、持ち運びもできるし、どこでも手軽に利用できるので、私は外出先でも使ってます。

+Beauty コラーゲン&ヒアルロン酸

私の大好きなゆんころちゃんも使ってます。

食べない習慣を作る

そして最後に私が一番オススメなのが、ファスティングです。
今まで、食べたい意欲を我慢するための方法をご紹介しましたが、こちらは、そもそも食べたいという意欲を無くす方法です。

ファスティング=プチ断食です。

1日ご飯を食べず、ドリンクなどで栄養を補い、食べすぎの現代人の胃を綺麗にすることで、ダイエット効果、美肌効果が得られます。

※ファスティング(断食)は体に悪いなどのイメージを持ちやすいですが、実は体にいいことづくめ、美容と健康が目指せるのでダイエット目的じゃなくてもオススメなんです。

↓↓↓

断食(ファスティング)と間食って関係あるの?

断食は(ファスティング)は一見、間食と関係がなさそうですが、そうでもないんです。

モデルさんのインスタの質問返しでこんなことを見ました。

「(質問)おやつを食べたくはなりませんか。」

「(回答)おやつの代わりに最初はナッツなどで、我慢します。しばらくおやつを食べないと食べたくなくなります

嘘だーと思っていましたが、たまたま私が39度の熱で2日間ほとんどご飯が食べれなくなった時に、胃が空になり、リセットされ、常に満腹でいないと気が済まない、おやつを食べている習慣がリセットされ、おやつに興味がなくなりました。

習慣って本当にあなどれない、習慣にするのも難しいですが、一度習慣となってしまったことを体から抜くのもまた難しいことです。

そこで1回、ちょっとだけ頑張ってファスティングをすることで、体がリセットされ、体がおやつを食べない習慣を作ることができるので、とってもオススメです。

そして気になるその方法ですが、さすがに1日何も食べないのはフラフラになるのでオススメできません。
なので、オススメはしっかりと栄養素をとりながら、固形ではない消化のいいものを摂取し、腸を綺麗にすることです。

↓オススメはこちら↓



スムージーでファスティングでもいいんじゃないの?と思うかもしれませんが、もちろんそれでもいいと思います。

でも、私は、ファスティングは腸の中をきれいにすること、いつもちょこちょこ食べて消化器官を働かせっぱなしなので、休ませてあげることが目的なので、「毒素を排出する成分」がより含まれているこちらを選びました。

こちらのクレンズジュースには腸内環境を整える、つまり善玉菌を増やす成分がたくさん含まれています。

ビフィズス菌、オリゴ糖、食物繊維、難消化性デキストリンなど

クレンズジュースって何?聞き慣れない人も多いと思いますが、クレンズ=洗浄という意味で、毒素が溜まって体の不調を起こしやすい現代人の体の中をリセットし、きれいにしてくれます。

↓↓↓

最初はなんか食べたいなー、おやつ食べたいなーという気持ちがなかなか抜けなかったですが、ファスティングをしてから、自然とおやつのことが頭から消えていきました。

つらいのは、最初だけ!!
おやつを食べ続けている限り、自己嫌悪でずっとつらかったです。

食べない習慣作りは間食をやめるのに、とっても有効だったので、ぜひお試しください。

ミランダもクレンズジュースを愛用!

630円で始められる
感動のスリムチェンジ!スッキリボディを簡単キープ

大人気のクレンジジュース!
【グリーンクレンズカクテル】

まとめ

➀お腹が過剰に減らさないように、スムージーを食事を取り入れ、無理なくお腹いっぱいに
➁口がさみしくなったときは、美容たばこで気分を紛らわす
➂お菓子を食べない習慣を作る

以上が私の間食をやめた方法です。

脳内おやつのことでいっぱいだった私が、間食をやめることが出来るようになった方法でした。
今でももちろん、おやつは好きだし、甘いものも大好きなので、たまには食べますが、食べすぎることがなくなりました。

今は、我慢して食べないというわけではなく、食べないことが習慣になっているので、特にストレスはありません。
間食をやめられなかったときは、意志の弱い自分、醜い自分の体がストレスだったので、逆にストレス激減です!

悪い習慣をやめることは難しいことですが、私を今回紹介した3つを並行しておこなった結果、そんなに苦労せずやめることができました。

間食をやめた今では、どれも体にいいので行ってますけどね♪

間食がやめれなくて、悩んでいる方、自己嫌悪に陥っている方、ぜひお試し下さい(^^♪

コメントの入力は終了しました。