てんちむの育乳方法まとめ!てんちむの胸が大きくなった理由を分析

画像引用元・https://www.youtube.com/watch?v=IRQzaBsiSXg

・てんちむがバストアップしたって聞いたけど、やり方は?

・なんでそんなに胸が大きくなれたの?

・豊胸じゃないの?

今回はバストアップに成功したてんちむさんについて、このような疑問について解説します。

参考までに、この記事を書いている私の自己紹介。

元はDカップでおっぱいに自身がありましたが、出産と授乳を機にしぽんで形の悪いBカップに。
ですが、1年でFカップまで胸を成長させることができました。
参考・卒乳後のおっぱいが垂れる!バストアップに成功したビフォーアフター公開!

てんちむの育乳方法まとめ!てんちむの胸が大きくなった理由を分析

まずはじめにてんちむさんを知らない人もいると思うので軽く紹介します。

てんちむとは?

● 芸名・橋本甜歌(はしもと てんか)

● 通称・てんちむ、むちこ、てんかりん

● 年齢・1993年11月19日生まれ

● 経歴・天才てれびくんMAXのテレビ戦士として出演(2004年から2007年)

現在はYouTuberとして活躍中

てんちむさんのチャンネルはこちら(CHてんちむ)

てんちむのバストアップの経緯


画像引用元・https://www.youtube.com/watch?v=IRQzaBsiSXg

20歳までAカップ

1年でDカップ(3カップUP)

2年目でFカップを3ヶ月キープ

その後Eカップが定着

てんちむのバストアップのやり方

 てんちむが1年間にやったこと(A→D)

  1. バストアップエステ・マッサージ
  2. 牛乳とにぼし
  3. 下着の見直し(育乳ブラ)
  4. バストアップマッサージ(自宅)

 てんちむが2年目にやったこと(D→E最高でF)

  1. バストアップエステをやめた
  2. サプリを始めた

順番に解説します。

バストアップエステ・マッサージ

エステはすごくお金がかかったそう。

施術内容としてはカップをはめてプスーと吸い上げる。

おそらく吸引のことだと思います。↓


画像引用元・https://beauty.hotpepper.jp/kr/slnH000357296/

1年後には、Dより大きくならないと思いバストアップエステをやめた。

(お金がすごいかかった)

牛乳と煮干し

バストアップにいいと言われる食材は多数あるが、てんちむさんにはこの2つの食材の同時摂取が合っていたそう。

気がついたら食べるようにしていたそうです。

食べ物に関しては人によって相性はあると話しています。

下着の見直し(育乳ブラ)

てんちむさんは【ブラデリスニューヨーク】
というブランドの育乳ブラを使用していたそう。

やり方

背肉を集めカップに入れて脂肪を胸に定着させる。

月1で採寸し、カップを合わせる。

バストアップサプリ

サプリだけだと大きくはなりにくいと話しているてんちむさん。

胸が大きくなる環境を整えてからサプリが大きくなる。

バストアップサプリは大きくするお手伝いをする補助で飲んでいたそう。

サプリ5種類ほど試したが、効果があればないものもあった。

てんちむが実際に飲んでいたサプリ

【シンデレラアップ】

お母さんがてんちむさんの飲んでいたサプリの口コミが悪くて心配で紹介したサプリ。

てんちむさんのお母さんも50歳でバストアップ効果を得られたのだとか。

バストアップマッサージ

普通のマッサージクリームやオイルでもマッサージはできるが、てんちむさんは脂肪細胞を大きくする成分が含まれているクリームを使ったそう。

実際にてんちむが使用していたクリーム

湘南美容外科と共同開発・【デコルトクリーム】

安価なら・ティティプル

やり方は、手首や首など上半身のお肉を全部胸の脂肪になるイメージで胸で円を描くんだとか。

てんちむさんのバストアップマッサージのやり方はこちらの動画で紹介しています。

てんちむ流バストアップのポイント

  1. 自分に合った食材・マッサージでバストアップしやすい環境を整える。
  2. お金に余裕があれば下着・サプリ・(エステ)などにも力を入れていく。
  3. 並行してやることが大切

以上がてんちむさんのバストアップの方法です。

てんちむって豊胸じゃないの?【豊胸疑惑】

あまりに大きな胸に豊胸じゃないの?と疑う人も多いと思います。

ですが、個人的な意見としては豊胸ってかたそうな不自然なハリがあるし、てんちむさんのふわふわなバストは豊胸ではないと思います。

動画でも胸にLEDライトを当てて豊胸じゃないことを証明していますよ。

てんちむがバストアップした理由を解析

てんちむさんのバストアップ方法を紹介しましたが、これはあくまでてんちむ流。

てんちむさんの方法が100%正しいわけではないし、並行してやったことで、本当に1個1個に効果があったのかどうかは確認しづらいですよね。

そこで、なぜバストアップしたのかここからは私なりに分析してみました。

てんちむが一番バストアップした理由

私が思うには、成長期の女性ホルモンが分泌する時期に女性ホルモンが細胞に届き効果を発揮するように環境を整えたからだと思います。(特に牛乳・煮干しの効果が大きい)

バストアップは女性ホルモン(エストロゲン)が分泌され、女性ホルモン(エストロゲン)が乳腺を刺激し、刺激され発達した乳腺を守るために周りに脂肪がつくというものです。

詳しいバストアップのメカニズム

つまり、女性ホルモンの分泌が鍵です。

女性ホルモンの分泌は成長期に一番多く、その後は低下していくばかりです。


画像引用元・https://www.otsuka-plus1.com/shop/pages/story_equ_fhormone.aspx

てんちむさんがバストアップした理由は、成長期という一番女性ホルモンが分泌される時期に胸が大きくなる環境を整えたことだと思います。

実際にてんちむさんも今までご飯を食べるとお腹は背中に肉がつくのに胸が張るのを感じられたと語っています。

これは女性ホルモンが分泌されている証拠です。

てんちむさんのバストアップの原因はバストアップの環境を整えたことだと話しましたが、具体的にどれが効果があったのでしょう?効果が高かったと思う順に1つ1つ解説します。

牛乳とにぼし【一番効果あり】

てんちむさんのバストアップの鍵はこの煮干しと牛乳だと考えています。

特にバストアップ効果が高いと思うのは煮干し。

その理由を解説します。

 牛乳

牛乳には、たんぱく質、脂質、炭水化物という3大栄養素に加えて、日本人の食生活に不足しがちなカルシウムなどのミネラルなどが豊富に含まれています。

 牛乳は全体的にバランスのいい食材。

バストアップには様々な栄養をバランス良く摂ることが大切で、牛乳がその役割を果たしていたと考えられます。

 にぼし

にぼしにはカルシウムが豊富に含まれていて、牛乳の約22倍ともいわれています。

さらにカルシウムの吸収を促進する「ビタミンD」も含まれているので、効率よくカルシウムを摂取することができます。

そしてポイントは、にぼしは約69%がたんぱく質でできていること。

また、「ビタミンB12」や「鉄」という栄養素も豊富に含まれています。

「DHA」も豊富なので、血液中の悪玉コレステロール値を減らす作用があります。

これによって血液をサラサラにする効果が期待できます。

ポイントは煮干しです。

特に、煮干しのたんぱく質と鉄が豊富なのが決め手です。

バストアップは栄養が細胞に届くことが大切ですが、日本人の約9割以上が血が不足しており、妊婦健診でも4割以上の女性が貧血状態にあります。

この状態だと栄養を例え摂取したとしても細胞に届かずバストアップ効果が出ないのです。

そこで、血を増やすのがポイントなのですが、血を増やす方法として、血の材料であるたんぱく質と鉄分の摂取が鍵なのです。

煮干しにはこの鉄分とたんぱく質が豊富なので血を作り、栄養が細胞まで届き、バストアップの効果が発揮しやすい環境が作られたのだと思います。

ちなみに鶏胸肉もたんぱく質と鉄分が豊富なので、バストアップに鶏肉と言われるのはこの理由です。

バストアップサプリ

サプリはてんちむさんは補助的な役割だと語っていました。

成長期にエストロゲンが分泌されていたてんちむさんならそれでもいいのですが、女性ホルモンが自力で分泌する量が低下している年齢だとやはり飲んだ方がいいかなと思います。

てんちむさんもサプリを始めたことで、DからE(最高でF)までいったことや、50歳のてんちむさんのお母さんでもバストアップしたことを考えると、サプリによって女性ホルモンの量が増えたことがバストアップにダイレクトに効いているのがわかります。

てんちむが実際に飲んでいたサプリ

【シンデレラアップ】

 参考

バストアップマッサージ(自宅)

マッサージやお風呂で血流をよくすることは、胸の細胞に栄養が届きやすくなるのでいいと思います。

ですが、脂肪が移動することはないです。

マッサージをするのであれば、普通のマッサージクリームよりてんちむさんのように脂肪細胞を大きくするクリーム(ボルフィリン配合)を使った方がいいと思います。

実際にてんちむが使用していたクリーム

湘南美容外科と共同開発・【デコルトクリーム】

安価なら・ティティプル

私もボルフィリン配合クリームには効果を感じました。

 参考

下着の見直し(育乳ブラ)

背中や脇のお肉を全部胸に定着させる目的でつけていたそうですが、下着は機械ではないし、仮に機械だとしても脂肪細胞の移動はあり得ないのでそんなことは無理だと思います。

これはよくあるエステシャンのセールストークなので惑わされないようにしましょう。

(実際にてんちむさんもエステシャンに言われた言葉だと話しています)

ですが、下着は胸が垂れないのに大切なこと。

胸を育てて大きくなっているのであれば胸の重みが増す=垂れやすくなるということなので、アンダーバストが太くホールド力が強い補整下着を使うのは大切なことです。

てんちむ愛用・育乳ブラ

【ブラデリスニューヨーク】

 私が使用している補整下着(安くてオススメ★)

バストアップエステ・マッサージ

てんちむさんも高いとは言っていたものの、すごく効果があったとは言っていません。

バストアップは女性ホルモンが鍵なので、マッサージや吸引などで胸が大きくなるというのは考えられにくいです。

多少の相乗効果はあったかもしれませんが、お金がすごくかかるので、お金に余裕がある人はやってみてもいいかもしれません。

てんちむさんの財力でも1年でエステをやめています。

 バストアップエステに効果がないと思う理由

まとめ

 てんちむバストになる方法 

  1. まず、バストアップがしやすい環境を作る
  2. たんぱく質と鉄分の摂取【血を作る】

    →てんちむは煮干しと牛乳

    →真似しやすいとことだと鶏胸肉

    →自炊が難しければプロテイン鉄分のサプリ(どちらも私の実際に飲んでいるもの)

  3. サプリで女性ホルモンの分泌を増やす(成長期な省略可)
  4. 【シンデレラアップ】

 ここまででもバストアップ効果があると思いますが、さらに効果を発揮させたいなら 

  1. ボルフィリン配合クリームでマッサージ
  2. (てんちむ愛用・湘南美容外科と共同開発・【デコルトクリーム】安価なら・ティティプル)

  3. 育乳ブラ【※下着は下垂防止の目的】
  4. (てんちむ愛用・【ブラデリスニューヨーク】)

てんちむさんの胸が大きくなった理由は、胸が大きくなる環境を整えたことです。

その方法の1つがたんぱく質と鉄分【牛乳とにぼし】です。

 もっと本格的に取り込みたいなら 

 私が実際にバストアップした方法 

 今回の記事はこちらの動画を参考にしています